• y7755_la9191g7
  • y7755_la9191g7

エンベロップデスク

品番: Y7755_LA9191G7
エンベロップデスク
販売価格(税込)
¥186,732
在庫状態
在庫僅少
納期目安
約5営業日-約11週間
数量

商品の仕様
トップ:ラミネート
レッグフィニッシュ:ホワイト
ベース:ホワイト
キャスター/グライズ:グライズ

デザイナー: ビル・スタンフ&ジェフ・ウェバー
コンピューターに向かって作業を行う際に、良い姿勢を促し、快適性を高めるための、動くデスク。エンブロップデスクは、ユーザーの身体、チェア、デスクの動きを調和させ、コンピューターでの作業をより快適にするために設計された、画期的なデスクです。


emvelop

人間とコンピューターとの調和

コンピューターに向かって何時間も作業をする間、位置の定まったコンピューターに対して適切な姿勢を保とうと、ユーザーはチェアに座った状態で身体を動かします。その結果、座る人とテクノロジーとの連携がとれず、背中や首の痛み、目の疲れ、疲労といった問題が生じます。その抜本的な解決策こそ、モニター上での作業を続けながら快適な姿勢を保ち続けることができる、人間工学に基づいて開発されたエンベロップデスクです。

一日中快適に座っていられるデスク

柔らかく、弾力のある「インフィールドサーフェス」と呼ばれるデスク面がスライドし、仕事中のユーザーを優しく包み込む。これが、このデスクが「エンベロップ(包む)」と呼ばれる理由です。ユーザーがリクライニング姿勢をとるときにはこの柔らかく弾力のあるデスク面が手前にスライドし、前腕と手首を柔軟にサポートし続けます。
それ自体が動いてユーザーの動きを促すエンベロップデスクは、ユーザーの動きに従ってリクライニングする機能をもった人間工学的チェアと合わせて使うよう設計されており、腰を下ろしたまま姿勢をさまざまに変えたときでも、最も心地よいサポートが提供できるよう配慮されています。

「モニターを見る」という無意識の動きにも対応

コンピューターに向かって作業をする時、人間は視線をモニターに集中できるよう、無意識のうちに身体の位置を動かします。コンピューターで作業をする際には、モニターを見ることが最優先であり、身体の他の部分に負担がかかってでも「目」が常に優先されるからです。
エンベロップデスクでは、デスク面を前後に動かすことができ最大7度まで手前に傾斜させる独特の機能により、人間工学に適った形で、ユーザーとディスプレイの関係が最適なもの 窶骭€ 目からスクリーンまでの距離が約46~99cm、スクリーンを見る角度が下方に向かって10~25度になるように調節できます。

You may also like

カスタマーレビュー

「レビューを送信」ボタンからご送信下さい。(レビューは承認後に掲載されます。メールアドレスは公開されません。)



5段階評価(スターをクリック)